So-net無料ブログ作成
検索選択

よく頑張りました [ホモトキシコロジー]

ちょうど2年前腎不全でその当時の主治医に見放された日本猫のMちゃん。
ここで静かな最期を迎えられたようです。

私は最後は痙攣を起こすかもしれません。とお伝えしたのですが、飼い主様も気づかないほど静かに旅立たれたとのことでした。(痙攣がきたら抱きしめてあげようとスタンバってたらしいのですがまったく静かに息を引き取ったようです)

先月あたりから体調を崩し、しばらく当院に入院して治療しておりましたが、あまりかんばしくなく自宅でホモトキシコロジーの注射をしてもらうことになりました。そしてとうとう数日前に。。。

この2年間 ホモトキシコロジーの治療で劇的に元気になり一時は鳥をつかまえてくるぐらいの元気だったと聞きました。
意外と元気でいる時間が長く、飼い主様にも「この2年間ほんとに楽しい時間を過ごさせていただきました」と言っていただけました。

そして最後に「ホモトキシコロジーをもっともっと広めていってください」というありがたいお言葉とブログの更新をもう少し行ってください。楽しみに読んでますから」という激励も。

ありがとうございました

飼い主様は隣の県からわざわざ通って来られ、こちらにすべて委ねていただきました。こちらのほうこそ重ねてお礼を申し上げます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。